喪中はがき:続柄について(一覧表)

差出人から見た関係 印刷時の続柄表記
(こちらをご覧頂き、フォームへご入力ください)
0親等 夫、主人
妻、家内
1親等
子供 長男、次男、三男、長女、次女、三女、息子、娘など
配偶者の父母 父、母、義父、義母、岳父、丈母
※「岳父」妻の実の父 「丈母」妻の実の母
2親等 兄弟、姉妹 兄、姉、弟、妹、長兄、次兄、次男、末弟、長姉、次姉、次妹、末妹
孫、孫息子、孫娘
父母の親(祖父母) 祖父、祖母
配偶者の兄弟、姉妹 兄、姉、弟、妹、義兄、義姉、義弟、義妹
配偶者の父母の親 祖父、祖母
喪に服する続柄は、本人から見た2親等までとするのが一般的とされていますが、
別世帯であっても喪に服したい意向がある時は、喪中の挨拶状を出す場合もあります。